MENU

ピーリングの効果やメリット解説!オススメなのはこんな人!

 

人間の肌は新陳代謝によって定期的に新しい肌に生まれ変わる(ターンオーバー)ようになっています。
ターンオーバー周期は28日といわれ、夜寝ている間に肌の表面にある古いごわごわの肌を落として、表皮の下の新しいつるつるの肌を表面にしてくれます。

 

しかし、このターンオーバーは加齢などによって機能が低下してしまうのです。
ターンオーバーの機能が低下して周期が乱れてしまうと、古い角質がいつまでも肌の表面にあり、くすみや毛穴の黒ずみを引き起こします。また、古い角質には雑菌も繁殖しやすいので、ニキビなどの肌トラブルの原因にもなってしまいます。

 

ピーリングは、薬剤などで肌表面の古い角質をピール(削り落とすこと)して、新しい肌細胞を肌の表面にすること。
つまり、新陳代謝によるターンオーバーが正常に行われなくても、代わりにピーリングをすることで、お肌の肌トラブルを防ぎ、つるつるお肌にすることができるのです。

 

 

ピーリングがオススメなのはこんな人!

 

是非ピーリングをしてもらいたいのはこんな人!お肌の悩みにとても高い効果が感じられるかもしれませんよ♪

 

肌の表面に古い角質が残っている人

最近化粧品やファンデーションのノリが悪くなってきたな…と思っている方、もしかするとターンオーバーの不良でお肌の表面に古い角質が残っているのが原因かもしれません。

 

ターンオーバーは加齢以外にも睡眠不足や生活習慣の乱れでも周期が乱れてしまうことがあり、古い角質が落ちず、新しい肌細胞が作られない状態では肌質はどんどん悪くなってしまいます。
肌のくすみ、ざらつき、毛穴の黒ずみも古い角質が原因で起こりやすく、ピーリングで改善できる可能性があります。

 

新陳代謝の落ちる30代から40代の人

お肌のターンオーバーの周期は28日ですが、これは若いころの話。
30代、40代になると傷の治りが遅くなったりしますよね。
残念ながら、人間は誰でも加齢によってターンオーバー周期は遅くなり、40日程度になってしまいます。

 

ターンオーバーが遅くなると、それだけ肌トラブルも起こりやすく、治りにくくなってしまいます。
30代、40代になりお肌の加齢が気になったら一度ピーリングをしてみてはいかがでしょうか。
透明感のあるつるつるのお肌があなたの古い角質の下にも眠っていますよ!

 

お肌に優しいおすすめのピーリングは?

 

薬用リメンバーリンクスホワイトジェルはお肌にやさしいフルーツ酸ピーリングと美白のW成分が配合されています。
シミ・くすみ・ゴワついた大人の肌のお悩みにも有効なので嬉しいですね。
美容成分も豊富なのでしっかりとピーリングしつつお肌をきれいにしていきたいですね。

 

 

実際に私がお試しした口コミレポもあるので見てみてくださいね。

このページの先頭へ